リバイス投稿

再投稿論文(リバイス)サービス

レビューアコメントを考察し、より適切なリバイスとレスポンスレターの作成

初版がパラブラの扱いでない論文の取扱可能

論文翻訳・英文校正のPALABRA 株式会社パラブラ

リバイス論文の翻訳や英文校正にも、勿論対応いたします。

ご投稿先のエディターやレビューアからリバイスを求められた部分につきましては、一旦ご依頼者の著者様に修正をして頂く必要がございますが、原則として同論文を校正したネイティブ校閲者がエディターやレビューアからのコメントを考察し、リバイス部分の英文校正をします。

見積り依頼フォームへ

お問合せフォームへ

リバイス論文の翻訳・英文校正料金

変更内容やその程度によりお見積りいたしますが、弊社で扱いました論文のリバイスにつきましては、原則としてリバイス箇所とその前後関係する部分のみの低く抑えた料金設定としております。

なお、著者様によるリバイス箇所は、変更履歴または色文字等で明示してください。

レビューアコメントへの回答(レスポンスレター *1)の日本語→英語 翻訳、英文校正もお申し付け下さい。
その際は、レビューアからのコメントも送信してください。

投稿初版の日本語→英語翻訳またはネイティブ英文校正がパラブラの扱いでないリバイス論文、レスポンスレター(*1)につきましても、お取扱いいたします。

レスポンスレター *1

エディターやレビューアコメントへの回答を含めたレター。

このレスポンスレターがいかに書かれているかがアクセプトのキーとなります。

パラブラの経験豊富なネイティブ校閲者がエディターやレビューアからのコメントを考察し、著者様の回答が『無礼な言い回し』や『的を外した回答』になっていないかチェックし、より適切なレスポンスレターとなるようリライトや校正を行います。

また論文のリバイス箇所につきましてもレビューアコメントを回答と付き合わせ、きめ細かい校正をいたします。

営業時間中は原則として1時間以内にお見積りを返信します(無料・守秘義務厳守)。
午後5時以降および営業時間外は、翌営業日の午前中にお見積りを返信します。

お急ぎの方は即注文も可能です。

© 2014 PALABRA / 医学論文翻訳や英文校正・英語添削サービス株式会社パラブラ

〒602-0873京都市上京区河原町通丸太町下ル伊勢屋町393番地2 ギャレビル3F
TEL : 075-254-8254  FAX : 075-254-8255

医学論文翻訳や英文校正・英語添削なら株式会社パラブラ